ソフトウェアキーボード ユーザーフォーム

Option Explicit

Private Sub CommandButton1_Click()
Dim i As Integer '繰返し用変数
Dim MousePosition As Point 'マウスポインタ座標を格納
Dim CornerPosition As Point
Dim X As Integer 'マウスポインタ位置のX座標
Dim Y As Integer 'マウスポインタ位置のY座標

GetCursorPos CornerPosition

'マウスが右端にあるとき文字入力
'マウスが左端にいくとマクロ停止
Do
'ソフトウェアキーボード上のマウスポインタ位置を取得
GetCursorPos MousePosition
X = MousePosition.X - CornerPosition.X
Y = MousePosition.Y - CornerPosition.Y
'(x, y)座標をセルに書き出す
Range("b2").Value = X
Range("c2").Value = Y

'マウスが右端にあるか判定
If X > 500 Then
'文字入力
UserSendInput ("kakinotane")
'時間稼ぎ
Sleep 200
End If

'マウスが左端にあるか判定
If X < 0 Then
'マクロ停止フラグを立てる
SOFTWAREKEYBOARD_END = 1
End If
Sleep 10
Loop Until SOFTWAREKEYBOARD_END = 1

End Sub

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック